スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

毎日新聞 英語版侮辱記事

■18歳未満禁止!■極秘洗脳■

悪用禁止!どんなに美しい女性でも、

たった1つの質問でセ○クスできる「超洗脳プログラム」

⇒⇒ 【 詳細を見る 】







廃業を強く望む!毎日新聞社日本人侮辱事件
毎日新聞社日本人侮辱事件 2008年06月30日23:17 毎日新聞、英文記事問題で記者や役員ら処分 「社員への中傷には法的手段」 http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=532773&media_id=32 (毎日新聞社が世界に発信してきた内容) ...(続きを読む)


ネットで流れる情報は事実はたまた虚構か
ここからは全く異次元の毎日新聞関連の話です。 興味の無い方は飛ばしてください。 帰宅後ボーッとネットを見ていましたがここ最近、毎日新聞問題がネットでは話題と言うか祭りとなっていますね、 一人一人の考え方があるので私個人の意見はここでは書き ...(続きを読む)


毎日新聞は正しい、本当に正しい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3827965. ビジネスとして見るなら、毎日新聞は確実に正しいことをやっている! おそらく海外メディアによる毎日新聞の引用回数、海外からの毎日新聞サイトへのアクセス数は、朝日だのなんだのを遥かに凌ぐはずだ。 ...(続きを読む)


毎日新聞の変態ニュース+児童ポルノ規制法案はセット?
毎日新聞社が 国内では児童ポルノの単純所持禁止の必要性を声高に唱える一方で 海外では女子高生買春の斡旋をしていたのも気になりますね 児童ポルノ単純所持禁止化の先導役は毎日新聞系列と日本ユニセフ協会(アグネス系)です ...(続きを読む)


変態新聞への広告は・・・
これを見ても、毎日新聞社がアクセス数を稼ぐために、意図的にこのようなスタンスの記事を定期的に上げていたと疑われても仕方が無いと感じる、ましてや、WaiWai問題で批判が集中しているのに、「ライフスタイル」内の記事の再チェックすら行っていない。 ...(続きを読む)



毎日新聞英語版 「変態ニュース」コーナー閉鎖、ってありますが、3大誌がこんな内...
毎日新聞英語版 「変態ニュース」コーナー閉鎖、ってありますが、3大誌がこんな内容を海外に向け配信してる理由は何なのでしょうか?毎日新聞社の英語版サイト「Mainichi Daily News」は2008年6月21日までに、過去に配信した記事に不適切だとの批判が相次いだとして、これらの記事を配信していたコーナーを閉鎖した。同サイトの「WaiWai」というコーナーでは、 「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」と題された記事や、「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」といった内容の記事を過去に配信しており、インターネット上で批判が相次いでいた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080622-00000000-jct-sci(続きを読む)


毎日新聞奈良支局事件・・・問題記事がなぜ受賞を繰り返すのか?
毎日新聞奈良支局事件・・・問題記事がなぜ受賞を繰り返すのか?坂田賞 本紙6年連続受賞 3月16日8時1分配信 産経新聞http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070316-00000018-san-soci 単刀直入に伺いますが、このニュース、ちょっとひどくないですか? グダグダは書きません。例えば「青木絵美」で検索してみてください。当該の毎日新聞奈良支局の記事は明らかな問題記事ですが、にも関わらず新聞労連に続き二度目の受賞となったわけです。新聞記者という人種はグーグルぐらいは使わないのですか?それとも「新聞なんか全然信用のないうさんくさいものなんだよ」とメディアリテラシーを高めるためにわざと問題記事に授賞させているのですか?(続きを読む)


毎日新聞の英語版記事は日本人を馬鹿にしすぎていませんか?
毎日新聞の英語版記事は日本人を馬鹿にしすぎていませんか?記事をみて驚愕しました。仮にも日本の大手新聞社の英語版記事の内容が酷すぎると思いました。それを5年間海外に発信していた罪は大きいと思います。毎日新聞は社面を使って説明責任すべきだと思いますが皆さんはどう思われますか?内容(一部抜粋)・「日本人の母親は中学生の息子のためにフェラチオをする」 ・「福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている」 ・「南京大虐殺の後継者の日本政府は、小児性愛者向けの漫画を使ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている」・「ファストフードは女子高生たちを性的狂乱状態におとしいれる」 ・六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する ・24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている(続きを読む)


毎日新聞CM、論争する毎日記者の女性はどなた?
毎日新聞CM、論争する毎日記者の女性はどなた?CSの「GAORA」で流れている毎日新聞社のコマーシャルに、毎日新聞の記者経験者5人が紙面の中で論争するという設定のものがあります。5人のうち男性は、岩見隆夫、岸井成格、嶌信彦、鳥越俊太郎の各氏とわかるのですが、あと1人、女性の出演者のお名前がわかりません。この女性の名をご存じの方、教えてください。(続きを読む)


例の毎日新聞英語版「変態ニュース」の記者(ライアン・コネル)はこんな人でした....
例の毎日新聞英語版「変態ニュース」の記者(ライアン・コネル)はこんな人でした。いったい、毎日新聞はどういった基準で記者を選定しているのでしょうか?毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wikihttp://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/1.html毎日新聞英語版「WaiWai」とは、 ライアン・コネル (Ryann Connell)なる人物が、『実話ナックルズ』、『週刊実話』、『週刊大衆』等、日本のタブロイド誌から、刺激的なエロ記事ばかりを「クリエイティヴに」翻訳して紹介するという趣向のコーナー。検索したら東京ウォンバットなるクリケットチームに所属しているらしいが、その自己紹介が酷い内容でした。http://www.tokyowombats.com/Member%20Profiles/mem_ryann_connell.htmlname(名前) Ryann ConnellPlace and D.O.B.(場所と生年月日)=Melbourne. March 25, 1955(メルボルン。1955年3月25日)Occupation(職業)=Sleazebag Journalist(低俗なヤツ、ジャーナリスト)Favourite Food(大好きな食物)=Clitoris(クリトリス)Non-Cricket Interests(非クリケット趣味)=Sex (unfortunately that usually means masturbation), movies(セックス(残念なことに、それは通常マスターベーションを意味します)、映画)(続きを読む)



スポンサーサイト

2008/07/02 09:47 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。