FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

戦後63年

■18歳未満禁止!■極秘洗脳■

悪用禁止!どんなに美しい女性でも、

たった1つの質問でセ○クスできる「超洗脳プログラム」

⇒⇒ 【 詳細を見る 】







63回目の終戦記念日
今日は終戦記念日、63年前に日本が戦争に負けた日です。日本ではポツダム宣言を受諾した8月15日を終戦記念日としていますが、国によって若干日にちは異なるようです。 日本以外では日本との戦争に勝った日ということで対日戦勝記念日となり、アメリカ ...(続きを読む)


終戦記念日:きょう63回目 首相参拝路線、困難に 遺族会、迫られる ...
終戦記念日:きょう63回目 首相参拝路線、困難に 遺族会、迫られる方針転換 戦後63回目の終戦記念日を迎え、2年前の小泉純一郎元首相の時とは一変して靖国神社問題は沈静化している。福田康夫首相は就任前から不参拝を表明、「ポスト福田」を目指す ...(続きを読む)


終戦記念日
戦後63年、平和な国で生活できる事は大先輩方のおかげであります。こうして毎日柔術をしてビールを飲める喜びを改めて感じ、大先輩方に感謝する事は大切な事ではないでしょうか。これからの平和を祈り、柔術ができる喜びと感謝を込めて、黙祷。(続きを読む)


8月15日
今日は平成20年8月15日である。 昭和天皇の玉音放送が流された日は、昭和20年8月15日である。 昭和元年は西暦1926年であり、平成元年は1989年である。 その差、63年である。 従って、今日は戦後63年、ということになる。 ...(続きを読む)


63回目の終戦の日
戦後、63年・・・日本も独立国家として、国民の平和と安全を確保できる国になってほしいものです・・・少なくとも、自国民が拉致されても何も出来ない国には、したくないものです。 自国民を守る武力行使は当然の事で、悪いとは思いません。 ...(続きを読む)



刻む:戦後63年 平和への祈り新た--きょう終戦記念日 /岩手
毎日新聞
「戦後、釜石が見事な復興を遂げ、こうして平和でいられるのも艦砲射撃の大勢の犠牲者に報いる思いがあったからこそです」と佐々木さん。商売の支えにもなっているという。同市は15日正午、防災行政無線でサイレンを鳴らし、犠牲者を追悼する。(続きを読む)


地名に込めた願い:戦後63年/3 日立・平和通り/下 戦禍の記憶 /茨城
毎日新聞
それが私の原点」という。1954年に日立に赴任したが「大きな戦禍を受けた日立はつらい記憶を語りたくない人が多く、当初は反応がよくなかった」という。 しかし、69年の8月15日、萬田五郎市長(当時、故人)に「5、6人でもいいからやりましょう」と励まされ、 ...(続きを読む)


紡ぐ記憶 戦後63年<下>地獄絵図知る勇気を
読売新聞
戦後、被爆を理由に就職先が見つからず、世間の厳しい目にさらされた。原爆を憎み、入水自殺を考えた。だが、思いとどまらせたのは、皮肉にも脳裏から離れないあの日の広島だった。 強い怒りを覚える一方、未来への希望を捨てきれなかった。半生を県原爆被害者の会と ...(続きを読む)


戦後63年「戦争犯罪」89歳法廷へ ドイツで続く追及(08/14 11:59)
北海道新聞
ワイツゼッカー元大統領の演説に込められた「戦争と向き合う責任」が戦後六十三年たった今も忘れられていない。 男性はバイエルン州在住の元村議、ヨーゼフ・S被告。ナチス軍がイタリア北部に展開した山岳狙撃部隊のリーダーだった。人権保護のため、被告の姓は公表され ...(続きを読む)


地名に込めた願い:戦後63年/2 日立・平和通り/中 名付け親は180人 /茨城
毎日新聞
63年には、平和通りの北側が「平和町」と命名された。 今、平和通りは工業都市・日立の表玄関として威容を誇り、春の桜の季節は「日立風流物」も開かれる。緑したたる桜並木の下で「平和とは今なんだ、生きることなんだ、ということが、特攻で多くの同期を死なせて ...(続きを読む)



集団自決に関する裁判で原告である元兵士は軍がそんな命令をするはずがないと言っ....
集団自決に関する裁判で原告である元兵士は軍がそんな命令をするはずがないと言ってましたが、彼等が軍の隅々の状況まで把握した上で訴えてるのですか?(続きを読む)


中国は第二次大戦後63年かけてオリンピック開催
中国は第二次大戦後63年かけてオリンピック開催日本は戦後、14年で開催しました。なぜ中国はこんなに時間がかかったのでしょうか?別にオリンピックを開催することが、先進国の仲間入りとか自慢ではないと思いますが(続きを読む)


 不謹慎ながら、このまま平和ボケが続くのならば、北からミサイルのいっこでもと....
 不謹慎ながら、このまま平和ボケが続くのならば、北からミサイルのいっこでもとんできてほしいような気さえしませんか? 戦争をしたいと言う人なんていません。ですが戦争と、国を守れるだけの能力と、国連との連携は必要不可欠では・・・?犯罪者も圧倒的武力の前には屈します。使うかどうかは別問題です。戦後63年。丸腰で私たちの子孫を守れる画期的な方法があれば別ですが、なぜその人たちの言う理想論のせいで、私たちの憲法は改正できないのでしょう。中国の圧倒的な軍拡や、北朝鮮の核保有へのカウントダウンが始まっている現状ですら、何も変えられないなんて・・・この国を憂うばかりです。 (続きを読む)


「参内回数増えてない」宮内庁長官が皇太子さまへ異例の“進言”
「参内回数増えてない」宮内庁長官が皇太子さまへ異例の“進言”戦後63年、確かに「象徴」としての天皇制ですが、宮内庁長官ごときが、皇太子殿下に対し、失礼ではないですか?皇太子殿下にもご都合があります。嘆かわしい・・・。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080213-00000974-san-soci(続きを読む)


中国の地震の支援で自衛隊派遣を、どう思いますか?当然ですか?
中国の地震の支援で自衛隊派遣を、どう思いますか?当然ですか?(続きを読む)



スポンサーサイト

2008/08/15 17:38 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。